ロバート・デ・ニーロにベン・アフレックも…2018年セレブの離婚

セレブ&ゴシップ
離婚
2018年、離婚に至ったセレブたち  クランクイン!

 今年は特に、大物カップルの意外な離婚があったハリウッドセレブ界隈。ショックを受けたファンも多いだろう。今回は、2018年のハリウッドで特にショッキングだった大物カップルの離婚を紹介しよう。

■ エリック・デイン&レベッカ・ゲイハート

 2004年に結婚し、14年後の今年2月に離婚に至った俳優エリック・デーンと女優レベッカ・ゲイハート夫妻。エリックはうつ病を患っていると告白していたが、夫妻には小さな娘が2人おり、イベントに子連れで参加するなど、仲の良い家族のように見えていただけにショックが大きかった。芸能誌『ピープル』電子版によると、離婚を申請したのはレベッカだという。
 
■ ロバート・デ・ニーロ&グレース・ハイタワー

 御年75歳、ハリウッドの重鎮ロバート・デ・ニーロの離婚は結婚生活が長かっただけに寝耳の水だった。最近はコメディ番組『サタデーナイト・ライブ』に特別出演し、米連邦捜査局の特別捜査官ロバート・モラー氏を演じたデ・ニーロは、結婚21年にして今年11月グレース・ハイタワーと離婚。結婚前も10年間交際していたというから計31年一緒にいたことになるが、残念ながら熟年離婚に至った。2人の間には子どもが2人いる。
 
■ ベン・アフレック&ジェニファー・ガーナー

 2005年に結婚した大物カップル、46歳の俳優ベン・アフレックと、同い年の女優ジェニファー・ガーナー夫妻もついに今年離婚。2015年に離婚を前提とした別居を発表し、その後、離婚申請するも成立の気配はなく、「よりを戻すのでは?」とささやかれていた。

 しかし2018年10月に離婚が正式に成立したと『ピープル』誌が報道。2人には子どもが3人いる。ベン・アフレックは別居後、テレビプロデューサーのリンジー・シューカスと交際していたが今年破局。その後短期間付き合った超年下モデルとも別れた。ジェニファーは年下青年実業家のジョン・ミラーと現在交際中とされる。

■ チャニング・テイタム&ジェナ・ディーワン

 2006年のダンス映画『ステップ・アップ』で知り合って交際を始め、2009年に結婚した俳優チャニング・テイタムと女優ジェナ・ディーワンも今年離婚したビッグカップルだ。

 ハリウッドセレブの中でも特に仲の良い夫婦として有名で幸せそうに見えた2人だが、今年4月に突然離婚を発表してファンに大きな衝撃を与えた。2人の間には4歳の娘エヴァリーちゃんがいる。現在チャニングは英国人歌手のジェシー・Jと、ジェナはトニー賞受賞経験のある俳優スティーブ・カジーとそれぞれ交際しているとされる。
 
■ ジャスティン・セロー&ジェニファー・アニストン

 アメリカ国内で絶大な人気を誇る女優のジェニファー・アニストンと俳優のジャスティン・セロー夫妻の離婚。1995年に当時の夫ブラッド・ピットをアンジェリーナ・ジョリーに奪われて離婚した後、恋愛に恵まれなかったジェニファーだが、2011年に映画『ワンダーラスト』で共演したジャスティンと交際を開始。2015年に結婚して、ジェニファーがやっとつかんだ幸せにファンは大喜びだったが、結婚生活は2年足らずしか持たなかった。

 共通の友人も多いお似合いの2人だと思われていただけに、今年2月に「昨年末に離婚に合意した」と共同声明が発表された際は「青天の霹靂」級ショックが走った。2人の間には子どもがおらず、双方が合意した円満離婚というが明確な理由は明らかになっていない。離婚後ジャスティンはエマ・ストーンなどさまざまな女性と交際の噂が流れたが、現在2人とも特定の交際相手はいないらしい。

 持て余すほどの大金を手にし、ゴージャスな生活を送るセレブたちにも愛の終わりは訪れる。さて、2019年はファンを驚かせるようなビッグカップルの離婚はあるのだろうか?

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介