【映画ランキング】ディズニー最新作『シュガー・ラッシュ:オンライン』が初登場V!

映画
『シュガー・ラッシュ:オンライン』
12月22日~12月23日全国映画動員ランキング1位:『シュガー・ラッシュ:オンライン』 (C)2018 Disney. All Rights Reserved.

 12月22~23日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『シュガー・ラッシュ:オンライン』が、初週土日動員35万373人、興収4億5363万円をあげ、初登場首位に輝いた。この数字は、2013年に公開された前作『シュガー・ラッシュ』の133%、最終興収76億円を超えた『ズートピア』の101%。公開から4日間では動員62万5698人、興収7億9613万円を記録した。

 先週、公開から3日間で10億円を超えた『ドラゴンボール超 ブロリー』は、週末土日動員32万1000人、興収4億2000万円で2位。累計では動員157万人、興収20億円を超えた。

 3位は初登場の『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』が、初週土日動員31万3000人、興収3億8900万円をあげ3位にランクイン。2000年放送開始の平成仮面ライダーシリーズ第1作目「仮面ライダークウガ」から、平成最後のライダーとなる20作目「仮面ライダージオウ」までが勢ぞろいすることでも話題になっている。

 4位は快進撃を続ける『ボヘミアン・ラプソディ』。累計動員467万人、興収64億円を突破。5位の『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』も累計動員370万人、興収52億円を超える大ヒットとなっている。

 そのほか、初登場組はレディー・ガガ主演の『アリー/ スター誕生』が6位、中島健人&中条あやみ主演の『ニセコイ』が9位スタートとなった。

 12月22日~12月23日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:シュガー・ラッシュ:オンライン
第2位:ドラゴンボール超 ブロリー
第3位:仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER
第4位:ボヘミアン・ラプソディ
第5位:ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
第6位:アリー/ スター誕生
第7位:グリンチ
第8位:映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS
第9位:ニセコイ
第10位:来る

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介