堀未央奈、新ドラマ『ザンビ』出演決定 あらすじ&場面写真解禁

エンタメ
【日本テレビ】『ザンビ』
『ザンビ』に出演する乃木坂46・堀未央奈 (C)zambi project

 乃木坂46の堀未央奈が、同グループの齋藤飛鳥が主演を務める新ドラマ『ザンビ』(日本テレビ/毎週水曜24時59分)に出演することが発表され、場面写真が初公開となった。成績優秀なクラスの中心人物で、学級委員長でもある諸積実乃梨を演じる堀は役どころについて「『守られる』というより、『誰かを守ってあげたい』と思う気持ちがあるところにはすごく共感しました」とコメントしている。

 7月に始動が発表された「ザンビ」プロジェクトの第二弾となる本作は、修学旅行中のバスの故障で、見知らぬ村に行きついた少女たちの姿を描く。村を彷徨う少女たちは、見つけた廃屋で一夜を過ごすも、不気味な音を聞くことに。その後、フリージア学園で日常に戻ったと思われた少女たちには、次々と不思議な現象が起こりはじめる…。

 主人公の山室楓(齋藤)と実乃梨(堀)は、フリージア学園に通うクラスメイトで、お互いに認め合い、支え合う間柄だ。堀は役柄について「学級委員でしっかりしていて自分よりも他の子を優先して動くような子です。私も学生時代学級委員だったんですけど、実乃梨ちゃんは怖がりだったり、友達関係がうまくいっていなかったり、自分自身の悩みも抱えているのに、いつも冷静にまわりを見ることができていて、私自身よりも大人だなと思いました」とコメント。

 齋藤との共演は「私は緊張しいなので気持ちに波があるときもあるんですけど、飛鳥は普段から落ち着いていて、言葉のひとつひとつが洗練されている人なのでそれがお芝居にも出てるなと思いました」と回想。そして「二人のシーンが多かったんですけど、現場でお芝居についての相談はあまりしなかったです。でも撮影が終わって少し経ってから、飛鳥が『堀ぴーだったから、あのお芝居ができたんだと思う』と言ってくれました。飛鳥は普段あまり直接そういうことを言わないから、その言葉を聞いてとても嬉しかったです」と明かしている。

 新ドラマ『ザンビ』は、日本テレビにて2019年1月23日より毎週水曜24時59分放送。

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介