飯豊まりえ 『劇場版シティーハンター』で声優に初挑戦! 本予告も解禁

ゲーム・アニメ
『劇場版 シティーハンター<新宿プライベート・アイズ>』
『劇場版 シティーハンター<新宿プライベート・アイズ>』ポスタービジュアル (C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

 『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』の本予告映像が解禁され、女優の飯豊まりえがゲスト声優として参加することが分かった。声優初挑戦の飯豊は「とても緊張していますが、同時にすごく楽しみでワクワクしています」と熱い意気込みを語っている。

 法で裁けぬ悪と闘う「シティーハンター」こと冴羽獠の活躍を、ときにハードボイルドに、ときにコミカルに描く本作。1985年に「週刊少年ジャンプ」に連載開始し、コミックの発行部数が全世界で5,000万部を超える。1987年にはテレビアニメ化され、シリーズ140話、スペシャル3作に加え、劇場版3作を数えている。本作は、アニメ放送30周年記念プロジェクトだ。

 新たに公開された本予告映像は、本作のエンディングテーマにも決まったTM NETWORKの名曲『Get Wild』のイントロとともに始まる。「俺を呼んだのは、君だろ?」というセリフとともに、伝説の男、“シティーハンター”冴羽獠が登場。依頼人となる美女を前に「モッコリちゃーん」の名ゼリフを叫ぶ獠に、お約束となる香の「100tハンマー」がさく裂するというファン感涙の展開も出てくる。また、山寺宏一演じる御国真司、大塚芳忠演じる武器商人ヴィンス・イングラードもお披露目となった。

 さらに今回、ゲスト声優として飯豊、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実の出演が決定。飯豊はゲストヒロインとして、冴羽獠にボディガードを依頼するモデルで女子大生の進藤亜衣を演じる。声優初挑戦となる飯豊は「沢山のファンがいる『シティーハンター』のヒロイン役を演じられて本当に光栄です。“声優デビュー”なのでとても緊張していますが、同時にすごく楽しみでワクワクしています」と熱い意気込みを語った。なお徳井が演じるキャラクターは後日解禁予定となっている。

 『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』は、2019年2月8日公開。

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介