杏、3児の母と思えぬ抜群のスタイル披露 大胆なスリットから美脚チラ見せ

エンタメ
「BVLGARI AVRORA AWARDS 2018」ゴールデンカーペットセレモニー20181212
「BVLGARI AVRORA AWARDS 2018」ゴールデンカーペットセレモニーに登場した杏  クランクイン!

 イタリアのブランドBVLGARIが輝く女性たちに贈る「BVLGARI AVRORA AWARDS」のゴールデンカーペットセレモニーが12日、東京・六本木ヒルズアリーナで開催された。受賞した女優の杏、歌手のコトリンゴらのほか、ゲストの中村アン、マギー、木下優樹菜、山田優、西内まりや、ブルガリアンバサダーを務める木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKoki,が華やかなドレス姿で次々に登場し、ゴールデンカーペットを彩った。

 同アワードは、さまざまな分野から比類なき才能と創造性に輝く女性の生き方を讃え、授与するもの。今年は杏、ギターリストのMIYAVI、歌手のコトリンゴ、小説家の林真理子氏ら10人が受賞し、アワード推薦者と共にセレモニーに参加した。

 大胆なスリットが入った黒ドレスを着用した杏は、3人の子どもがいるとは思えぬ抜群のスタイルで登場。「このような華やかな場所とギャップがある日常生活を送っている。久しぶりに高価なジュエリーをつけた。夜出かけることも少ないのですごく楽しい」とにっこり。「まさかこんな賞に選んでいただけるとは。この賞に相応しい女性になりたい」と決意を新たにした。

 ブランドアンバサダーのKoki,は膝上のミニスカートドレス姿を披露した。同ブランドのイベントには初参加となり「撮影などでブルガリのジュエリーは何度もつけていたが、このような会場でつけるのは初めて。わくわくしています」とうれしそうにほほ笑み。将来どんな女性になりたいかを聞かれると「母のようになりたい」と即答し、「いつも私をサポートしてくれる。自分よりも先に私のことを考えてくれて、すごい大好き」と語った。

 会場をひときわ魅了したのはモデルの森星。花柄のロングドレスに首元には大きなピンクリボンが風に揺らめいていた。ファッションのポイントを聞かれると「新しい自分を出したかった。後ろのリボンがかわいい」とご満悦だった。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介