ジェイク・ギレンホール、初インスタで『スパイダーマン2』出演を示唆

映画
ジェイク・ギレンホール、Jake Gyllenhaal
『スパイダーマン』第2弾出演を示唆したジェイク・ギレンホール (C)AFLO

 俳優のトム・ホーランドがタイトルロールを演じる新生『スパイダーマン』シリーズ。2017年の『スパイダーマン:ホームカミング』に続く第2弾『 Spider‐Man:Far From Home (原題)』で、悪役ミステリオ役の出演交渉に入ったと伝えられていた俳優のジェイク・ギレンホールが、インスタグラムを開始。初投稿で同作への出演を示唆した。

 ジェイクは現地時間5日、ミステリオが登場する『アメイジング・スパイダーマン』のコミックを読んでいる動画を投稿。驚いた様子で「マジか!」と言ったところで動画は終わる。キャプションには、「たった今、自分がスパイダーマン役じゃないことに気付いた」とつづっている。

 ファンからは「ついに初投稿」や「やっと! ようこそ~」といったインスタグラム参加を歓迎する声や、「待ち遠しい」「テンション、マックスだ。『スパイダーマン』はお気に入りのスーパーヒーローで、ミステリオはお気に入りの悪役で、君はお気に入りの俳優。最高の作品になるぞ」といった第2弾出演を喜ぶ声が寄せられている。

 ミステリオはスパイダーマンのコスチュームを偽造して成りすまし、悪事を働くキャラクターだ。第2弾には前作で悪役ヴァルチャーを演じた俳優マイケル・キートンも続投する。

 前作に引き続きジョン・ワッツ監督がメガホンを取る『 Spider‐Man:Far From Home (原題)』。 MJ役の女優ゼンデイヤと、メイおばさん役のマリサ・トメイも続投し、マーベル・シネマティックユニバースからもSHIELDのニック・フューリー役の俳優サミュエル・L・ジャクソンと、マリア・ヒル役の女優コビー・スマルダーズが出演する予定。

引用:https://www.instagram.com/jakegyllenhaal/

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介