ジェットコースターでなくした財布、まさかの4年後に見つかる!

気になる
ROLLERCOASTER、1977
ジェットコースターでなくした財布が4年後に見つかる! (※イメージ写真)  写真提供:AFLO

 ペンシルバニア州在住の男性が、地元の遊園地ハーシーパークから予想外の電話を受け取った。4年前に彼がジェットコースターに乗っている際に無くした財布が見つかったというのだ。海外メディアUPIが伝えた。

 その男性の名前はジョン・アンソン。同遊園地のジェットコースター乗車時にポケットから財布が落ち、無くなってしまった一件は家族内でのジョークだったとアンソンは話す。そして遊園地に行くたび、妻や子と一緒に家族でふざけながら財布を探していたという。WHTM‐TVに対し「ハーシーパークに行くといつもあの無くした財布の話をしていました」とアンソン。

 そんな時、遊園地からの電話を受け夫妻は衝撃を受けた。整備士が財布を見つけたというのだ。10歳の娘のアビーが「汚らしかった」と表現する通り、財布の状態は悪くなっていたが、中身はそのままだったという。すべてのクレジットカードや書店のギフト券などがそのままだったことを受け、妻のジェンは「発見した人がそれをきちんと報告し、職務を全うして電話をくれるなんて、人の思いやりを信じる気持ちが強まりました」と語った。

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介