橋本マナミ「初デートは食事の予算で男を見る」発言で大激論

エンタメ
橋本マナミ2018年カレンダー発売記念イベント 20171209
橋本マナミ  クランクイン!

 女優の橋本マナミが、27日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系/毎週火曜19時56分)に出演。男の見極め法について語る一幕があった。

 橋本は男性との初デートの際、予約してくれたお店をグルメサイトでチェック。そこに目安として書かれている“平均予算”で男を見ると発言。これには司会の明石家さんまも思わず「それ、止めとけよ、それヤらしすぎるわ!」と声を上げる。

 これまで「愛人キャラ」として話題を集めてきた橋本。だがこの日の番組冒頭、「そろそろ愛人(キャラ)を卒業したい」と訴えていたのだが、そんなリアルすぎる見極め法に同じくゲストの西山茉希も「それが愛人っぽいですよね」と本音。

 だが橋本はその指摘はスルーし、「その金額が7、8000円ぐらいだとOK」と金額を設定。「男性のプライドとして、『ちょっとイイところに連れていきたいな』って思わせる女性でいたい」と主張した。

 ちなみに2回目のデートでは、駅のガード下の店でも良いというが、一方で、「高級だと2万とか3万ぐらい行くじゃないですか。体目当てなのかなと思っちゃう」と、あまりにも高すぎる店に連れていかれると、今度は下心が見え隠れして敬遠してしまうとも。

 そんな橋本の持論に若槻千夏も共感。安すぎると「私たちが見られてる気がする」と値踏みされていると語り、金額が高いと「狙われてる」と怖くなってしまうと訴えた。

 そんな女性たちに異を唱えたのがハリセンボン近藤春菜。「おごってもらう前提じゃないですか、話が」と斬り込むと、「自分で出す気、さらさらないでしょ!」と一喝。「働いてるんだからさぁ、出せよ、まず」と言うと、橋本も言い返せず苦笑いしていた。

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介