山本美月、写真集からすっぴん&色気あふれるアザーカット一挙公開

エンタメ
山本美月写真集『Mizuki』アザーカット
山本美月写真集『Mizuki』アザーカット  撮影:吉田崇[まきうらオフィス]/写真提供:宝島社

 女優の山本美月のファースト写真集『Mizuki』(宝島社)より、すっぴん姿や色気あふれる姿を捉えたアザーカットが一挙公開された。

 山本は、2009年から雑誌「CanCam」の専属モデルとして活動し、2011年にテレビドラマ『幸せになろうよ』で女優デビュー。翌2012年には映画『桐島、部活やめるってよ』でスクリーンデビューを果たし、以降、テレビドラマ『64(ロクヨン)』『モンテ・クリスト伯 ‐華麗なる復讐‐』、映画『貞子vs伽椰子』『ピーチガール』『去年の冬、きみと別れ』と出演作が相次いでいる。2019年には、大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』や映画『ザ・ファブル』などの公開が控えている。

 本書は、トルコで今年の秋に撮影。カラフルなイスタンブールの旧市街や世界遺産のブルーモスク、カッパドキアの美しい景色の中で、すっぴんも初公開する。無邪気な子どものような姿から、27歳の大人の女性を感じさせるショットまで、現在の山本の幅広い魅力を収録。撮影された約1万4000枚の写真の中から、スタッフが悩みながら厳選した全144ページのファン待望の1冊となっている。

 今回公開された、写真集には掲載されないアザーカットは、ベッドに寝転ぶ姿、濡れた髪で浴槽の縁に顔を寄せる姿、腰掛けてセクシーに髪をかき上げる姿、タンクトップ姿で髪をまとめる横顔、上にセーターだけを着て脚線美を披露する姿、へそ出しファッションでアイスクリームをほおばる姿、キャンディーを口に入れて笑顔を見せる姿、ソファーに座り笑顔を見せる姿。無邪気な笑顔からセクシーな表情まで、山本のバラエティーに富んだ姿を見ることができるものとなっている。

 山本美月ファースト写真集『Mizuki』は、宝島社より12月15日発売。価格は2200円(税別)。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介