新垣結衣&松田龍平の浮気未遂に大興奮の声『獣になれない私たち』第4話(ネタバレあり)

エンタメ
『獣になれない私たち』に出演する新垣結衣、松田龍平
『獣になれない私たち』に出演する新垣結衣、松田龍平  クランクイン!

 女優の新垣結衣と俳優の松田龍平がダブル主演するドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第4話が31日に放送され、新垣演じるヒロイン晶が、松田扮する恒星と浮気をしようとするシーンに、視聴者から「めっちゃドキドキ」「トキメキをありがとう」などのツイートが殺到した。

※以下ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください。

 晶が京谷をバー「5tap」に残して帰った次の日。京谷は会社で自分がスマホをなくしたことに気づき、焦っていろいろな場所を探し回る。一方、「5tap」に立ち寄った晶は、京谷がスマホをなくしており、それを昨日タクシーで一緒に帰った呉羽が持っていることを知る。

 スマホを京谷の代わりに受け取りにいこうとする晶を見て、その場にいた恒星にはイヤな予感が。そして呉羽から昨晩起きた衝撃の事実を聞いた晶は、パニックのまま恒星の事務所に駆け込む…。

 京谷のスマホを受け取るため呉羽の元に向かった晶は、呉羽から「普通だったよ。やってみたけど」と呉羽と京谷が一晩を共にしたという衝撃の発言を聞いてしまう。このセリフにネット上には「やっぱり呉羽ちゃん!さすが」「よく言えるな。すげえええ…」「名言じゃね?」などの反響が。

 その後、スマホを返すために京谷と会うことになった晶。「昨夜はどうかしてた」と謝罪する京谷を置いて、「5tap」に向かった晶は恒星とバッタリ出くわす。たっぷり飲んだ晶は恒星に「バカになります?」と誘うと、シーンが変わり恒星の自宅へ。晶が恒星と浮気をしてしまいそうな流れに、視聴者からは「めっちゃドキドキ」「トキメキをありがとう」「ニヤニヤが止まらない」などのツイートが殺到した。

 恒星にキスされそうになった晶は「京谷もしたのかなぁ…?」とつぶやくと恒星は「呉羽はキス好きだから」と返答。恒星が続けて「京谷は?」と尋ねると、晶は「する…最中もすごくする」と返す。このやりとりにSNSは「生々しいぞ」「最中もすごくキスする田中圭を妄想中」「このセリフめちゃくちゃえっち」などの声が多数寄せられた。

 ベッドに横になった2人だったが、なんと恒星はすぐに熟睡。浮気が未遂に終わったことに対して「恒星の好感度ダダ上がり」「恒星かわいい」などの投稿も寄せられた。

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介