新ドラマ『ルームロンダリング』、ゲスト幽霊に矢本悠馬&生駒里奈

エンタメ
『ルームロンダリング』ゲスト幽霊 矢本悠馬、生駒里奈
『ルームロンダリング』にゲスト出演する(左から)矢本悠馬、生駒里奈 (C)2018 TSUTAYA Digital Entertainment

 池田エライザが、幽霊の悩み相談に奮闘する主人公を演じるドラマ『ルームロンダリング』(MBS/毎週日曜24時50分、TBS/毎週火曜25時28分)に、矢本悠馬、元乃木坂46の生駒里奈らがゲスト幽霊として出演することが分かった。

 同作は、霊と話ができる八雲御子(池田)が、事故物件の事故履歴を帳消しにする「ルームロンダリング」の仕事をする姿を描くコメディ。7月には映画も公開され、数々の映画祭に出品された。事故物件を探してくる御子の叔父・雷土悟郎役でオダギリジョーのほか、渋川清彦、伊藤健太郎もレギュラー出演する。

 矢本は、愛する彼女への未練を残したまま撲殺され、床下収納に埋められたチンピラの幽霊・山尾純也で第1話と第2話に登場。矢本は、「お芝居で殺されたり殺したりは、経験あるんですけど、幽霊を演じるのは初めてなので不謹慎なんですがワクワクしてます」と心境を明かす。続けて「自分の中で今回のテーマは『愛』なので、シャイにならず熱くありたいですね。映画ルームロンダリングの元々の世界観を邪魔せず大切に参加できればいいかなと」とコメントした。

 一方、第3話と第4話に登場する生駒は、母親を幼い頃に亡くし、父親に素直になれないまま、クリスマスパーティーでお酒を飲まされた挙げ句にトイレで吐きながら死んだ幽霊・大野まくず役を演じる。生駒は「サンタのコスプレをしてるただの陽気な幽霊かと思いきや、本当は不器用な父親想いの女の子です。御子ちゃんの力を借りて、最後、親子の絆を感じられる心温まる展開になります」と自身の役どころを紹介。さらに「初めて幽霊になりました。幽霊役はやってみたかったので楽しかったですし、沢山勉強になりました。主演の池田さんが年下でびっくりしたのが現場での一番のニュースでした」と語っている。

 また本作の主題歌が、在日ファンクの『或いは』に決定。ボーカルを務める浜野謙太は「主題歌のお話をいただいて、僭越ながら『或いは』は『ルームロンダリング』にぴったしだなと思ってしまいました」と自信を見せている。

 『ルームロンダリング』は、MBSにて11月4日より毎週日曜24時50分、TBSにて11月6日より毎週火曜25時28分放送。

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介