減量手術から約1年、すっかり美ボディになったマライア・キャリー

セレブ&ゴシップ
マライア・キャリー、Mariah Carey
2017年3月頃のマライア・キャリー (C)AFLO

 歌手のマライア・キャリーが自身のインスタグラムに、オフの様子を伝える写真を投稿。公開された写真でマライアは、ウェットスーツ姿の見事な美ボディを披露している。

 激太りと減量を繰り返し、そのたびにメディアを騒がせてきたマライア。一時は263ポンド(約119kg)まで体重が増えたと伝えられたが、昨年11月に米ハリウッドの殿堂「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム」式典に登場した際には少しほっそりした姿を写され、約半年前に胃を細くすることで食事の摂取量の抑制につながるスリーブ状胃切除術を受けたと報じられていた。

 今回マライアのインスタグラムに投稿された写真は、オフの日に、娘のモンローちゃんらとヨットクルーズに興じている際の一幕。手術から約1年を経て、ボディラインがはっきりわかるウェットスーツに身を包んだマライア。自信に満ちた彼女の表情とポーズから、ダイエットの成功とアーティスト活動の充実ぶりがうかがえる。

 別の投稿では、マライアの美ボディに影響されてか、娘のモンローちゃんも母親と同じポーズをとるお茶目な写真も投稿されており、つかの間の家族団らんの時間を過ごしたようだ。

 マライアは来日が予定されており、10月29日には大阪の大阪市中央体育館、10月31日と11月1日には東京・日本武道館でコンサートが行われる。

引用:https://www.instagram.com/mariahcarey/

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介